【5/5(日)新宿の「LOVEデモ」の後は、日比谷の「こいのぼりウォーク」に合流しよう☆】

 

(合流出来るように、LOVEデモの時間を早めに調整しました!LOVEデモは14時半終了予定、こいのぼりウォークは1645分出発)

 

以下 http://t.co/15gthGjYZQ より転載です☆

 

【5・5 こいのぼりウォーク】

 

子どもたちの未来のために

健康被害の防止と支援法の早期実施

年1ミリシーベルト遵守を求めて

歩きましょう!

当日、可能な方は、こいのぼりをご持参ください。

出発時間が16:45となりました。ご注意ください。

 

事故から3回目の子どもの日、子どもたちの未来のために、歩きましょう!

福島県では、原発周辺13市町村の子どもたち3万8114人中、甲状腺がん3人が見つかり、7人に甲状腺がんの疑いが生じています。福島県に限らず、幅広い地域での健診の拡大と、検査項目の充実が求められています。また、子ども・被災者支援法が策定されてから、10ヶ月が経ちますが、いまだに実現していません。公衆の被ばく限度は、国際的にも国内的にも年1ミリシーベルトとされてきました。この基準を緩める動きがあります。

健康被害の防止、支援法の早期実施、年1ミリシーベルトの遵守を求めて歩きましょう。

 

集合:5月5日(日)16:45 日比谷公園 西幸門

 

コース(予定):日比谷公園~霞が関(経済産業省前、文部科学省前)~虎ノ門~新橋~東京電力~日比谷公園

 

呼びかけ:FoE Japan、福島老朽原発を考える会、プルトニウムなんていらないよ!東京、福島原発事故緊急会議、那須野が原の放射能汚染を考える住民の会 パルシステム生活協同組合連合、子どもたちを放射能から守るみやぎネットワーク

 

関連企画 

【5・5 公開フォーラム】

子どもたちの未来のために健康被害の未然防止と支援法の早期実施を求め、1mSvを守ろう

日時:5月5日(日)13:30~16:30 

場所:日比谷コンベンションホール(大ホール)

(日比谷公園内、旧都立日比谷図書館地下1階、最寄駅:霞が関、内幸町、日比谷)

講演とパネルディスカッション(予定):崎山比早子さん 他

 

詳細はこちら

 

問い合わせ先:国際環境NGO FoE Japan

171-0014 豊島区池袋3-30-22-203

tel:03-6907-7217(平日10:0018:00) fax:03-6907-7219

E-mail:finance@foejapan.org 携帯:090-6142-1807 満田


 

@_LOVEdemo_

 

#LOVEデモ ツイート